トップページ

全ベルコ労働組合は、組合員の労働条件の向上と雇用の安定を図り、社会的地位の改善を目指すために平成27年1月30日に結成されました。

NEWS!! NPO法人POSSE代表や雇用・労働政策研究者でもある今野晴貴氏の「 葬祭大手ベルコの「異様」な組織 副業時代のブラック企業戦略とは?」と題する記事が「YahooJAPANニュース」に掲載されています。下記ボタンを押していただき、是非ご覧下さい。

NEWS!! 12月中旬、後志・渡島・空知・胆振・網走・十勝・釧根を巡り「雇用によらない働き方」の労働者保護について連合主催の学習会が開催されました。学習会では「ベルコ事件」がとりあげられ、当組合も裁判に対する支援要請を行いました。また、毎週大通り西11丁目にて、ベルコの業務委託を例に「雇用によらない働き方」の危険性について連合主催の街宣活動が行われました。

NEWS!! 11月19日 朝日新聞に『委託契約「本社の使用者責任」は?』と題するベルコ訴訟に関する記事が掲載されました。上記のサイトナビゲーション「新聞記事」にてご覧いただけます。

NEWS!!10月29日 北海道新聞の朝刊に「ベルコ 雇用責任逃れ」と題する記事が社会面に大きく掲載されました。上記のサイトナビゲーション「新聞記事」にてご覧いただけます。

 

 

連合全ベルコ労働組合裁判闘争支援対策チーム

 (座長)     逢見直人連合本部会長代行

 (副座長)    八木孝幸副事務局長

 (主査)     山根木晴久総合組織局長

 (メンバー)   村上陽子総合労働局長、吉住正男組織化専任チーム局長、黒田正和労働法制対策局長、扇谷浩彰組織局長

          佐藤正則労働法制対策局次長、縫部浩子組織局部長、齋藤勉連合北海道副事務局長、北野眞一情報労連副書記長

 (弁護士)    棗一郎弁護士、小川英郎弁護士、淺野高宏弁護士

 (アドバイザー) 徳住堅治弁護士、宮里邦雄弁護士、道幸哲也北大名誉教授、野田進九州大学名誉教授