組合ニュース第6号

◆◆代理店従業員は本社の社員か」北海道新聞9月7・9日に掲載!!◆◆

 平成27年9月8日、高橋・豊田両名の解雇取り消しなどを求めた訴訟の第1回口頭弁論が札幌地裁において行われました。ベルコ側は「2人の雇用主は代理店店主である」として争う姿勢を示しました。ベルコは雇用主ではないので交渉には応じられないとしておきながら、組合の要求内容に一部改善してきています。皆さんの職場で改善されたことはありませんでしたか? また、パワハラを訴えれば改善する方向でベルコが動いてきています。しかしながら、過酷な労働条件により辞めていく人達も増えてきています。一刻も早く、ベルコが団体交渉に応じるよう共にがんばりましょう。そのためには組合員を増やし皆様の声をベルコに届けることが必要です。
ベルコでの働き方に疑問をお持ちの方がいましたら、ぜひ組合に相談してください。
全ベルコ労働組合は代理店店長、FA、葬祭部、納入業者などベルコの指揮命令で働いている皆様が組合員対象です。

 

(北海道新聞 平成27年9月7日朝刊)