組合ニュース第7号


「第4回定期大会」「第3回労働委員会」「第3回地位保全及び賃金仮払仮処分命令申立(仮処分)」「第2回地位保全及び賃金仮払仮処分命令申立(本訴)」が行われました!!

第4回定期大会が、9月18日に情報労連北海道協議会会議室5階に於いて開かれました。
議長より大会成立が宣言され、続いて高橋執行委員長の挨拶のあと、来賓としてお越しくださいました連合北海道組織対策局斉藤局長様にご挨拶頂きました。また、新任となられました情報労連北海道協議会太田事務局長様、全ベルコ労組設立からご尽力いただき今期退任されました前木下事務局長様(NTT労働組合北海道総支部副委員長に着任)よりご挨拶を頂きました。続けて第1号議案から第5号議案まで全て承認され終了しました。第5号議案で承認されました役員は、執行委員長 髙橋功、副執行委員長 阿部信幸、書記長 豊田義久、執行委員ほほえみ共済担当 網野昭司です。今後ともご協力宜しくお願いいたします。
 労働委員会と2つの裁判は、只今、係争中ですので詳細な内容に触れることが出来ません。ただ、会社側が組織図を提示し主張しているのは、会社の社員は概ね40名、西宮・奈良北・八幡を除き支社長らは業務委託先で有り、支社長らと代理店店主の間で行われていることは一切ベルコは関知していないとのことでした。次回12月2日では、支社・支社長へのベルコの関与が問われることになりそうです。今後も、連合・情報労連・全ベルコ労組共に一丸となり事にあたっておりますので、必ずや良いご報告が出来るものと確信しております。
組合には続々とメールが各地区からあり、メールをくださった方々と直接お会いし相談にのっております。皆様、周りに困っている方がおられましたらご一報をいただけるようお願いいたします。