組合方針

組合方針

組合は、組合員相互の親睦と相互扶助を中心として、組合員の労働条件の改善と雇用の安定を図ることに努め、組合員の社会的地位の向上を期すことを目的とする。


高橋執行委員長メッセージ

 日頃から、連合や情報労連、弁護士の皆様方はもとより組合員みなさまにはご支援、ご協力いただきまして誠にありがとうございます。また、組合内外から支援金やお菓子などをいただき、この場を借りて御礼申し上げます。
 さてベルコは、従業員数7,128名のうち、正社員32名、残りはパートや業務委託と申告しています。約99.6%がパートや業務委託で、ベルコの支社長・支部長・店長・館長らすべて業務委託です。しかし実態は、採用や労働条件の決定、業務運営などベルコが指示命令を行い、人事異動もベルコが行っています。ベルコ内部では、支社長・支部長・店長などの肩書を付け組織の一部に取り込んでおきながら、外部に対しては「業務委託契約締結している」と主張するのです。そこで現在、「ベルコが雇用主」であることを認めさせるため労働委員会や裁判で闘っています。そして今年の3月9日(金)に裁判所の口頭弁論が、4月17日(火)、5月15日(火)に労働委員会の審問が行われることになりました。秋頃には判決や命令が出ます。必ず良い結果が出るものと確信していますので、今後ともご支援、ご協力の程よろしくお願い致します。
                

沿革

平成26年7月 連合北海道に労働環境について相談

平成26年8月 労働組合結成に連合と情報労連も協力約束

平成26年10月 組合名称を全ベルコ労働組合(仮称)命名

平成26年12月 第一回組合準備委員会開催

平成27年1月 第一回結成大会開催 連合北海道地域ユニオン加盟 第一回組織対策委員会開催

平成27年2月 第二回臨時大会開催 情報産業労働組合連合会(情報労連)に上部団体加盟

平成27年3月 全ベルコ労働組合のホームページ開設

平成27年4月 第一回勉強会開催

平成27年5月 第三回臨時大会開催

平成27年9月 第四回定期大会開催

平成28年1月 第五回臨時大会(躍進大会)開催 第二回組織対策委員会開催

平成28年8月 東京シンポジウム「許しておけない、こんな働き方」

平成8年9月 札幌シンポジウム「許しておけない、こんな働き方」

平成28年10月 第六回定期大会開催

平成28年11月 大阪シンポジウム「許しておけない、こんな働き方」

平成29年7月 全ベルコ労働組合裁判闘争支援緊急集会 時間外手当等支払訴訟提起

平成29年9月 新手稲代理店不当解雇訴訟 記者会見

平成29年10月 第七回定期大会開催