トップページ

全ベルコ労働組合は、組合員の労働条件の向上と雇用の安定を図り、社会的地位の改善を目指すために平成27年1月30日に結成されました。

新着!! 10月26日 北海道新聞掲載「組合活動で解雇不当」札幌地裁 元従業員がベルコ提訴。その他掲載記事があります。下記ボタンで記事をご覧ください。新手稲代理店を解雇された3名を含む計18人の未払い時間外等手当の請求額は、約1億5570万円となる見込み。訴訟を考えている方は、是非、組合に相談を!

NEWS!!10月上旬 (株)さくら運輸から不当解雇されていた社員(=ベルコ館長)が解雇撤回と時間外等手当支払を求め、労働審判を申し立てていたが、3回目の調停で解決した。(株)さくら運輸が解決金を支払うことで和解、解決した。不当な扱いを受けていると感じている方は、組合に相談して下さい。

NEWS!! 9月29日(金)ベルコ札幌支社・東札幌支社に対して、裁判所に証拠保全を申し立て執行された。

NEWS!! 現在行われている訴訟は、12月か来年1月に口頭弁論が行われる予定。ベルコはこの裁判に負けた場合を想定し、口頭での指揮命令に切り替え文書等を残さないように指示している模様。手数料等のペケ戻しも証拠を残さないよう現金で行っている代理店等もある。過去に渡されたベルコ本部や支社からの文書等は必ず保存しましょう。できれば録音をお勧めします。

News!札幌の代理店FA(葬祭担当)19名、ベルコ相手に時間外等手当の訴訟提起!! 全国のベルコで働く皆様、各地区の連合や全ベルコ労組にご相談下さい。

NEWS!「家族のお葬式の社長はベルコの葬祭施行本部課長藤沢昌之氏だ。「家族のお葬式」の式場は、ほとんどがベルコの式場でスタッフも全て同じ。明らかに、ベルコの「家族のお葬式」である。互助会と非互助会を混合、全国で行われているらしい。情報を求む。

連合全ベルコ労働組合裁判闘争支援対策チーム

 (座長)     逢見直人連合事務局長

 (副座長)    南部美智代副事務局長

 (主査)     山根木晴久総合組織局長

 (メンバー)   村上陽子総合労働局長、下田祐二組織拡大組織対策局長、黒田正和労働法制対策局長、縫部浩子組織拡大組織対策局部長、

 (弁護士)    淺野高宏弁護士、棗一郎弁護士、小川英郎弁護士

 (アドバイザー) 宮里邦雄弁護士、徳住堅治弁護士、道幸哲也北大名誉教授

 (連合北海道)  齊藤勉連合北海道全ベルコ対策委員会委員長