トップページ

全ベルコ労働組合は、組合員の労働条件の向上と雇用の安定を図り、社会的地位の改善を目指すために平成27年1月30日に結成されました。

緊急NEWS!! ベルコは、現在訴訟に関連している新手稲代理店閉鎖(7/31)を指示した!! ベルコは札幌の代理店FA制度を廃止するため、葬祭業務を館長に付け替える準備を進めている。手始めに新手稲代理店が狙われたようだ。明らかに組合つぶしだ!! ベルコはあくまでも業務委託を貫こうとしているようだが、組合が支部制以降の支部長店長会議の録音(2年半余り)を持っていることを忘れたのだろうか? 取締役ら役員、ブロック長・支社長・館長・店長らは決して逃げられない事案(録音が証拠)であることを肝に銘じておいたほうがよい。

News!札幌の代理店FA(葬祭担当)19名、ベルコ相手に時間外等手当の訴訟提起!! 全国のベルコで働く皆様、各地区の連合や全ベルコ労組にご相談下さい。

新着情報:ベルコ社長交代!! 6月28日ベルコの業務受託者に「お知らせ」と題するFAXが送られた。(株)ベルコの総務部からである。ベルコが業務委託というならば、受託者に対し総務部が「お知らせ」でFAXを送ることは通常あり得ない。監査役名や執行役員名をFAXで流すだろうか? 経理部長、総務部長、広報企画部長、営業本部長の肩書きなどもある。正社員が32名で7,000名余りは業務委託のはず。これは組織が一体化されている証だ。ベルコは8月1日の業務委託契約更新(全国)で大幅な組織改革をする予定。支社長や館長、代理店店長などの人事異動がみものだ。これらも業務受託者らの合意というのだろうか?

新着情報:(株)グローバルライフ・サポート(元ベルコ室蘭支社長N氏)が6月26日付北海道新聞に「店長候補研修生募集(業務委託)」という求人広告を掲載。ベルコの人材開発業務請負をしている。【広告内容】①スタート グローバルライフ・サポートで3カ月間研修 月収例(完全歩合制)24万円 ②研修後ベルコと代理店店長契約(店舗不要/開発資金4500円) 開業時/開業助成金・人材助成金システムあります!! 全国組織のベルコが全力であなたの業務をサポートします!! ※ ”代理店募集説明会”ではないということに注意!! 応募する前に組合に要相談!!

(実例)営業代理店は、互助商品を数十回の分割払いで販売し互助会会員を募集する。募集手数料は、月末締めの翌月27日支払われるが、分割払い22回(責任回数)まで、月々の引き落としがなされなければ、支払われた手数料を全額戻させられる(ペケ)。また、解約があると手数料は全額戻させられる。ベルコは、代理店契約を1年としておきながら、22回(1年と10か月)の責任回数や解約責任を押しつけ手数料全額戻させる。これで代理店が経営できるわけがない!! このことを説明せず「店長候補研修生」を募集し代理店興させている。

NEWS!「家族のお葬式の社長はベルコの葬祭施行本部課長藤沢昌之氏だ。「家族のお葬式」の式場は、ほとんどがベルコの式場でスタッフも全て同じ。明らかに、ベルコの「家族のお葬式」である。互助会と非互助会を混合、全国で行われているらしい。

 

連合全ベルコ労働組合裁判闘争支援対策チーム

 (座長)     逢見直人連合事務局長

 (副座長)    南部美智代副事務局長

 (主査)     山根木晴久総合組織局長

 (メンバー)   村上陽子総合労働局長、下田祐二組織拡大組織対策局長、黒田正和労働法制対策局長、縫部浩子組織拡大組織対策局部長、

 (弁護士)    淺野高宏弁護士、棗一郎弁護士、小川英郎弁護士

 (アドバイザー) 宮里邦雄弁護士、徳住堅治弁護士、道幸哲也北大名誉教授

 (連合北海道)  齊藤勉連合北海道全ベルコ対策委員会委員長